FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日はめずらしく朝早く起きたので
ゼミの参考文献を求めて地元の本屋を転々とし、
そのあとバイトまで時間があったのでひとりで新宿をぶらぶらしてました。
服買ったり、CDショップ覗いたり。



やっぱお金があるっていいですね。
それだけで行動範囲が広がる。笑









今いろいろと欲しいものがあるのですが、
今月はそれらに惜しみなく使おうと思います。笑




15-23時でバイト



●等身さん(やっぱり失礼)が超絶的に使えないという事が発覚!笑


もう彼に期待するのはやめました。



そしてもう一人新人の女の子がいるんですが。



“女の子”つっても
ボクよりも1つ年上らしいんですが。



なんですかね~
なんて言ったらいいんですかね~






うるさいんですよ(笑)






ずーーーーーーーーっとしゃべってんのね。






そして極めつけは
ロス(オーダーミスなどで結局お客さんに出せなかったオーダー)のパフェを仕事終わりに
食べることになったときでした・・・



まず、更衣室から戻ってきてパフェを見ての第一声。



「きゃああああああああああああああああ」




席に着き、



「さぁ~パフェちゃん、おいちく食べてあげまちゅからね~♪♪
あたちに食べられるのず~~~ぅっと待ってたんでちゅよね~~♪♪♪」





ひとりでのたまう、新人21歳女性。





ああああああああああああああああああああああああああああ









って感じになったんでさっさと帰るボク。笑





「ダメだこいつ・・・早くなんとかしないと。」




まさしくミサに初めて出会ったライト君の心境でした。笑




なんだろーたぶん本人は全く悪気ないんだろうけど
なんかムリでした。



昔、お笑い芸人で
「好き!?キライ!?好き!?キライ!?キライじゃないけど生理的にムリ~~~~!!


っていうネタやる人いませんでしたっけ?笑



彼女はオーバーリアクションの域を完全にオーバーしています。



あ~次からどうやって接すれば・・・。





まぁそんなことは忘れて帰りの小田急に揺られていた時のこと。





ボクは優先席の向かいにある4人がけの席の端っこに座ってたんです。(ボク→●)
そして他の席も全て埋まりました。


   ○○○○ドア○・・・

結   通路

分 ●○○○ドア○・・・


するととある駅でメンエグに出てきそうなギャル男が乗ってきました。(ギャル男→☆)
そのギャル男(以下ギャ)、なんと


   ○○○○ドア○・・・

結 ☆  通路

分 ●○○○ドア○・・・



ここに座ったんです。




それだけならまぁ別にマナー悪りぃな!
ぐらいで済んだんですけど・・・



なんだかギャの様子が変なんですよね。




ずっとウップウップしてるし。





よもや・・・





と思った瞬間、
ギャが向かった先は・・・



連  ○○○○ドア○・・・

☆   通路

分  ●○○○ドア○・・・




 連 結 ☆ 部 分 \(^о^)/






そしてそしてさらに次の瞬間







※※※※NG※※※※~~~~~~~!!!!!






爆音が小田急線内に轟きました。笑






そしてどこからとなく匂ってくる
あの懐かしい匂い(笑)




大学生なら誰もが嗅いだ事のあるあの匂い。





だれだい。
彼に鏡月を飲ませたのは?





そして5分ほど静寂が流れ




ガラガラガラ・・・





わっ開けんなバカ!笑
今開けたら・・・





プ~~~ン







(´〇`;)








そしてどこかの駅に着いた電車は当然ドアが開きます。




ボクの隣に座っていたサラリーマンが電車を降りました。


   ○○○○ドア○・・・

結 ☆  通路

分 ●  ○○ドア○・・・




まさか・・・
まさかオマエ・・・



   ○○○○ドア○・・・

結   通路

分 ●☆○○ドア○・・・





ギャル男改め●ロ男キターーーーーーーーー(・∀・)ーーーーーーーーーーー!



(以下ゲ)



そして意味も無くカッコつけるために足を組むゲ。




4人掛けの狭い席で足を組む
=(隣の人)に(靴)が当たる
=(ボク)に(靴)が当たる
=(ボク)に(ゲ●付着の可能性をはらむ靴)が当たる



あああああああああああああああああああああああ(2度目)




「ダメだこいつ・・・早くなんとかしないと。」





ちなみに言っておくと僕は潔癖症ではありません。
いたって普通です。





いやさすがにこれは席立とう、
ボクがそう思ったまさにその瞬間




連 ○○○○ドア○・・・

☆   通路

分 ● ○○ドア○・・・






 連 結 ☆ 部 分 \(^о^)/






再び小田急線内には爆音がこだましました。




ゲが連結部分で連結作業をしている間に、
電車はボクの愛すべき地元・新百合ヶ丘へ到着。






戦いは終焉を迎えましたw






お食事中にこのブログを読まれた方は本当にごめんなさい(笑)




でもこれだけは言わせてください。








気持ち悪いのに無理して電車に乗ってはいけません。






そして









この物語はノンフィクションです。




【昨日のメニュー】
俺式腹筋3セット
ストレッチ
スポンサーサイト
2009.04.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://takeasy.blog16.fc2.com/tb.php/11-097bb96f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。